PVアクセスランキング にほんブログ村

子育て

【誰でも簡単!安く手作りできる!】ハロウィンの仮装でミニオンになる方法

今年ももうすぐハロウィンの季節がやってきました!

Aさん
Aさん
ハロウィンイベントに参加するのに子供に何か衣装を着せてあげたいけど、 何がいいかなぁ?あまりお金をかけずにできるものがいいなぁ。

こんなお悩みをお持ちではないですか?

実はこの悩みは、私が以前に持っていた悩みでした。

・子供にはかわいい衣装を着せてあげたい

・でも裁縫は得意ではないし、簡単にできるものがいい

・できるだけ費用は抑えたい

しかも我が家は子供2人分。子供が多いほど、衣装を買うことになっても費用がかかりますよね。

最終的に私が選んだのは、ミニオンでした。

そして選んで大正解!!

では、なぜ私がミニオンの仮装にしたのか、ミニオン衣装で準備したもの、作り方など紹介していきたいと思います。

 

私がミニオンを選んだ理由

私がミニオンをハロウィンの仮装に選んだ理由です。

・可愛くて人気もあり、子供も大好き

・まだ簡単に衣装が用意できそうし、イメージカラーがはっきりしている

・コスプレ以外でも普段着で使い道がありそうな服である

兄弟で着せるのに男の子でも、女の子でも大丈夫

まずは、子供自身が大好きというのは大きいですよね。それに、ミニオンが着ているオーバーオールは、マークさえ外せば普段着としても使えるというのがとってもありがたいです。

そして特に、最後の理由が決め手になりました!

兄弟で違うキャラクターの衣装を用意するとなると、大変さも2倍です。

でも、ミニオンなら性別問わずいけるので、同じものを用意するならまだ楽にできそうだと思えたからです。

ぽんきち
ぽんきち
しかも、2人ミニオンが揃うとなんだか余計にかわいく、結果的に本当に良かったです!

ミニオンの衣装の準備

それでは、用意するものを紹介していきます。

用意するもの

①黄色の帽子

②オーバーオール

③黄色のシャツ

④黒の手袋

⑤黒の靴下

これが揃えばとりあえずミニオンに見えます!

ぽんきち
ぽんきち
もし、用意できる方は黒い靴もあれば完璧だと思います! 

購入したお店リスト

参考までに、私が購入したお店を下記に載せてます。

 

①黄色のニット帽

アマゾンで240円(送料無料)で購入しました。

商品自体は良かったのですが、配送にだいぶ時間がかかりましたので余裕をもって注文されることをオススメします。

お急ぎの場合は、下記の方がいいかもしれないです。

②オーバーオール

ヤフオクにて300~800円ほどで購入しました。

③黄色のシャツ

西松屋で購入しました。送料が690円かかるので、お近くの西松屋で購入できる場合はそちらの方がお得だと思います。

[EFC]フライス長袖Tシャツ レッド/イエロー【80cm・90cm・95cm】[ベビー 女の子 ベビー服 長袖 Tシャツ 無地 アウトウェア]

④黒の手袋

楽天で購入しました。(メール便送料250円)

⑤黒の靴下

西松屋で購入しました。黒色でシンプルです。

ミニオン衣装の作り方

それでは、具体的な作り方を紹介していきます。

ミニオン帽子

用意するもの

黄色の帽子

べんりベルト(ダイソー・セリアどちらでも)45cm×3cm

手洗いOKフェルト(モノトーン系)白、黒、グレー使います。

・手芸用ボンド(ダイソーで購入)

 

①フェルトを丸く切ります。(私が実際に作った寸法を書いてます)

②ボンドで順番に貼り付けていきます。

③2つの目ができたら、あらかじめ切っておいたグレーの長方形のフェルトにボンドで貼り付けます。

※直接バンドに目を張り付けた時にバンドを伸ばしたら、目も離れてしまった為

④べんりベルトの真ん中辺りにボンドで貼り付けます。

⑤黄色の帽子を被って、ベルトを装着して完成です。

少しアレンジしてますが、すーぱーまんBlogさんのミニオン帽子の作り方を参考にさせていただきました!

ミニオンGマーク

ミニオンといえば、このトレードマークですよね!

普通のオーバーオールにGマークがあるだけで、一気にミニオン感がUPします。

用意するもの

・手洗いOKフェルト(モノトーン系)白、黒使います。

※帽子で使った余りでも作れます。

・ミニオンGマークの型紙

このマークの型紙は、ママの欲しい物リスト♪さんが作って下さったものを使わせてもらいました。画像を右クリックして保存→A4サイズで印刷して使えます。本当にありがたいです。

①フェルトをマークの型紙に合わせて切る。

②ボンドで貼り付ける。

③オーバーオールに軽く縫いつけて完成です。

 ※外側の白い枠はあってもなくてもいいと思いますが、私はマークを目立たせたくてつけました。(出来上がりサイズ 白の枠7.6cm、黒の枠7cmぐらいになりました)

すべて完成して着てみた感じです。

ハロウィン撮影用飾りつけ

こちらはおまけですが、

せっかく衣装を作ったので撮影をしたいなぁと思い、100円ショップで買い揃えたもので壁を簡単に飾って写真を撮りました。

ぽんきち
ぽんきち
我が家では、子供達がハーフバースデーの時から、このソファーに白いブランケットをかけて壁に飾りつけをしての撮影が、恒例化しております。

 

用意したもの

・ハロウィンウォールステッカー

・ハロウィン用ペーパーナプキン(カットして壁に貼りました)

・ハロウィン用カップ(オブジェで後ろに飾り用)

・ハロウイン用飾り(オブジェで後ろに飾り用)

このぐらい揃えても100円ショップなら440~550円位で済むからありがたいです。

そんなにお金をかけなくても、ハロウィンらしい飾りつけをして撮影できたらいいですよね!

ハロウィン衣装~ミニオン~(まとめ)

少しでも費用を抑えつつ、かわいい衣装が作れるアイデアないかなと思っている方、

是非今年はミニオンいかがでしょうか?

裁縫が苦手な私でも簡単に作ることができました!

実質手作りするのは、帽子のゴーグル部分Gマークぐらいですし(笑)

今年はミニオンの仮装にしよう!

ミニオンの仮装にしたいけど、どうやって作るのかな?

と思っている方の参考になればとても嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

☟ポチッと押していただけると、とても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村